農水省、都道府県のGAP推進

以下の内容は、2020/1/10時点のサイト検索による
状況結果となります。
都道府県GAPについては、「発展的解消」として
すでに方針決定されております。
また、骨太方針として想定されていた設定目標も
ある程度めどが見えてきたことにもよるものと推察
されます。

農林水産省
ガイドラインですので、適合基準に相当する内容と
そのためにやるべきこととなる指標が示されている
-----------------------------------------


都道府県
秋田県:(不明):〇秋田県版GAP
三重県:環境農業:〇GAP
和歌山県:果樹園芸課:〇GAPについて

〇:都道府県GAP
■:民間GAP(JGAP, ASIAGAP, GlobalGAP等)
?:不明瞭

一方で、都道府県GAPについては発展的解消と
いう方向性がすでに決まっております。
<オリパラ調達基準への対応>欄に記載あり

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ