⑤a 7.2.2 仕入先・サービス提供者の評価・選定・モニタリング

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ

--------------------------------------------------
タイトルとは関係ありませんが、農水省や
都道府県のGAP推進について、その取組み
はどのような状況でしょうか?
HP等を参照して、状況をまとめてみました。

タイトルの管理点については、章立ての考察で考察
しましたが、 評価 : 基準 ≒ ものさし
ということにしておくとわかりやすいでしょう。
マニュアルなどで、「必要に応じて仕入先の評価を
おこない、選定の見直しをする」などと記載していて
も、その妥当性は誰にも判断ができないものになって
しまい、結果としてやっているだけでそのメリットが
農場になくなる恐れがあります。

むしろ、チェックリストなどの内容に時間と知恵を
用いて、それを運用する、というのが何のためにする
のかが明確になるでしょう。
このように適合基準にはこのようになっているとよい
つまり、GOODだということを規定していますが、
むしろそのやり方を整えるというのが農場の持続性を
実現することになるでしょう。

さて、その適合基準を見てみましょう。

(1) 農産物の安定性に影響する下記の仕入先・サービス提供者について、信頼性に関する評価・選定・モニタリングの手順を文書化している。
1) 水道光熱の提供業者、保守業者(電気、水道、ガス、重油等)
2) 原料・資材の提供業者、保守業者(種苗、農薬、肥料、包装資材等)
3) 機械・設備の提供業者、保守業者
(2) 上記(1)の手順に従い業者を評価・選定し、モニタリングしている。これには緊急時の調達を含む。評価・選定・モニタリングの結果を記録している。また、取引を再開する場合には再評価して選定し、その結果を記録している。
そして、取り組み例などには、
(1) 仕入先・サービス提供者の信頼性は、食品安全に影響を及ぼすため、評価を行う。評価の方法には例えば下記がある。
・これまで発生した事故・トラブル及びその対応
・ISO9001等の第三者認証の保有状況
・同業者や地域での評判
とある。


そのようなチェックリストですが、上記の考察では
QCDがその観点ですね、ということを記しました。
⑤a 7.2.2 仕入先・サービス提供者の評価・選定・モニタリング_b0391989_09533988.jpg
この取組例は、Advance の基準書にあったものです
が、適合基準も少し違いがありました。
・農産物の安定性という観点の明示はなかった
・食品安全リスクでの偽装の可能性を想定していた
というところが異なります。

農場での視点を見ていると少し混乱が起きる管理点の
ひとつになります。あまりにも当たり前すぎでなにか
ほかにするべきだと考えてしまって迷いを生じている
ような場合があるのですが、少し深入りしすぎている
ということです。
例えば、食品安全に影響する、「電気」とは、どの
ようなことなのか・・・?
電気のQCDが、農産物の安全性にどのように影響す
ると考えるべきかと。

電気は供給を受けるものの一つですが、突然停止する
こともあるものです。水道や都市ガスも同様です。
停電、瞬断、断水など影響がありますが、農産物の
安全性とは異なります。

このように適合基準で要求されていたとしても、この
ような理由根拠に基づき、この観点ではこの項目は
要求対象外とする、というようにあらかじめ定めて
おくことが良いでしょう。

チェックリストの前に、購入しているもので、この
適合基準に該当するものを全てリストアップする。
そのリストに対して備考として用途や使用先を明示
しておき、その購入先と確認日時を記載する。
変更がある場合は、変更日と変更した購入先を追記
できるようにしておく。
※変更するときにもチェックリストを使用する

この購入品ごとに、どのような評価をするのかを、
評価するかどうか、評価するとしたならチェック
リストはどれを用いて、どのようなタイミングで
評価するかを記載しておく。
このタイミングを年間スケジュールに連動させる。

この購入リストを、仕入先でカテゴライズすると、
仕入先リストができる。
仕入先ごとに購入品がわかり、その評価をするため
のチェックリストとその評価タイミングがわかり、
その評価結果も記録できる。

この一覧を見ながら、農場の責任者もしくは経営者
は、仕入先の縦横評価(クロスチェック)を行う。
これを、管理における見える化といいます。
取引先や消費者への見える化も重要ですが、農場管理
には、自分の状況を見える化することです。見えれば
自分の思っていることと違えば、どうするべきかは
誰でもわかりますよね。


初回審査や、維持・更新審査などでお困りの方、
ご相談やお問い合わせは こちら から
 (J・A・G)GAP
更新を通知する 設定解除もできます
注意書きは こちら


by tm3381 | 2020-01-21 06:16 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ