①a 2.4.3 HACCPベースのシステムの見直し

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ
どのようにしてGAP認証農産物できたのか・・・
--------------------------------------------------
HACCPベースについては、こちら に記事にした。
記事にしたように、この理解のために最も参考とする
べき引用文献は「ISO22000」といえるかもしれない
が、用語としての引用について見てみよう。
・CCP(Cretical Control Point)
・管理手段
・許容限界
・検証
・食品安全
・食品安全危害要因
(食品安全マネジメントシステム)
・前提条件プログラム
・トレーサビリティ
・プロセス
(モニタリング)
実にこれだけの用語が、ISO22000から引用されて
いることになる。

ISO22000の理解を必要としないとすることで、より
取組みやすいことをアッピールしているかもしれない
が、その弊害として適合基準を読んでも何をして良い
のか、あるいは留意するべきポイントは何かが解りに
くくなってしまうことになっているようである。

その際たるものが、用語にある「食品安全マネジメン
トシステム」である。このシステムは、まさに、
ISO22000そのものだといえる。
しかし、そこまでは求めない、という姿勢から、曖昧
な表現となり、
 食品安全に関して方針・目的を定め、その目標を達成するためのシステム
となっており、管理点では、
 1.3.1 食品安全マネジメントシステム
として存在するが、ここには「ISO22000」には敢え
て関連付けを明示しないようにして、用語の定義と
説明のみとすることにしている。説明に記載のある
 2.2 方針  旧:方針・目的
 2.2.1 食品安全の目標
と関係すると読み取れ、さらに、
 2.4.1 食品安全の目標の達成状況の把握
とつながり、さらに、この記事の「見直し」の要求
事項では対象を「HACCPベースのシステム」に限定
する歪んだ構成となっている。
むしろ、2つのレベルのPDCAサイクルで見直し
は、マネジメントシステムに含まれているにも拘らず。
b0391989_09033453.jpg
農水省:食品安全管理の標準化関係 参考資料

さて、適合基準には、以下のようにある。

経営者は、管理点5.1 のHACCPベースのシステムの継続的な適合性、適切性、及び有効性を確保するために、HACCPベースのシステムを年1回以上見直しをしている。
食品の安全性に影響をもたらす何らかの変更があった場合には、HACCPベースのシステム及び食品安全の管理手順(前提条件プログラムを含む)の見直しをしなければならない。見直しは、食品安全マネジメントシステムを構成する農場管理マニュアル及び食品安全の目標の修正の検討を含む。

何をするべきか、何をしたら適合しているといえる
のか、という観点で箇条書きにしてみよう。

1.HACCPベースのシステムが機能しているかどう
 かを確認する。
2.この確認は、年一回以上、もしくは、以下の
 ような変更を行う場合に実施する。
 (1) 生産工程の変更
 (2) 作業手順の変更
 (3) 商品仕様や商品の用途の変更
 ※事例 収穫機の導入、選別機・包装機等の変更、
     包装材の変更
3.確認の内容は、以下のような内容とする。
 ・食品安全マネジメントシステム
   ┣農場管理マニュアル
   ┗食品安全の目標の修正

この、1,2についてはその通りであるが、年1回
以上の見直しを求めるのはGAPとしての考え方だと
理解もできるだろう。ただ、3についてはどうだろう。
また、管理点1.3.1 食品安全マネジメントシステムに
このような要求事項は含まれていない。同様に、
管理点1.4 農場管理マニュアルにも、FSMSとの関係
性についての要求事項はない。

個人的には・・・

農場管理マニュアルが最上位の文書であって、
その内容に、「食品マネジメントシステム」が位置し
ていて、生産年度の始まる前に目標の見直しをする
のが通例ではないだろうか。
食品安全の目標がマネジメントシステムとして重要で
あるなら、HACCPベースに入れるべきかもしれない。

あるいは、ISO22000 において要求される仕組みを
農場が導入することを推奨するような内容のほうが
もっと好ましいと思われるし、よりわかりやすいもの
になるのではないだろうか。

あまりに、「HACCP」という言葉にとらわれ過ぎる
ことのないようにしてほしいと思う。
広がりからいえば、FSMSが広範囲に影響を与えるし
深さからいえば、HACCPがより深みがあり、食品
安全に対する効果は大きいかもしれない。
ただ、これらは両輪であるべきで、どちらが重要だと
いうことは言えない。

概要の理解は
ISO22000基本と最新動向(内田洋行)

管理点と適合基準の解説一覧は こちら 
農場経営にGAPを導入する こちら 

維持や更新審査でお困りの方、初回審査合格や
お問い合わせは こちら から (J・A・G)
更新を通知する 設定解除もできます
注意書きは こちら


by tm3381 | 2019-12-03 06:19 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31