GAP取込み そのステップ(12)

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ
どのようにしてGAP認証農産物できたのか・・・
--------------------------------------------------
ステップの最終回となります。
最終的には、基礎研修の受講前にやっておくべきこと
がありますね、というところで終わりました。
最初から少しずつ振り返ってみましょう。
GAP取込み そのステップ(12)_b0391989_17180438.jpg
1.GAPは取組み対象、そして取組めば農場運営の
  農場の維持管理の中にあるものだ、という認識。

  ・販売計画(全体と品目単位及び顧客単位)
   〈基礎研修受講〉
  ・栽培計画(品目、圃場、期間、方法等の単位)
  ・生産フローダイアグラム(栽培計画単位等)
  ・記録文書のリストアップ
  ・現場の整理整頓
  ・圃場配置平面図や倉庫施設のレイアウト図
  ・現場での実態と想定した文書との整合性確認
  ・工程ごとの作業手順書(強く推奨)
  のようなものが必要になる。
  ここの中に、販売計画や栽培計画が理解できて
  いる、そんな状況で基礎研修を受講するとある
  ようにすると効果的でしょう。

3.目標達成のスケジュールを作成しましょう。
  組織体制、組織メンバーを巻き込む

4-1.自己点検で現状分析をする。

  合理的に実施可能な範囲で

  身の丈に合った

  仕組みの構築とそれが可能な力量を持つこと

7.取り込んで整っているだろう文書
  1) 運営組織
  組織図、責任者と業務範囲
  2) 販売計画、生産計画
  ・販売先、要求事項、販売数量(時期)
  ・品目と栽培計画(圃場や収穫時期、見込収量)
  3) 栽培品目ごと
  ・フローダイアグラム
  ・商品仕様書
  4) 作業手順書と作業指示記録票
  ・工程ごとの標準的な作業手順
  ・(品目・商品)個別作業手順
  5) 圃場リストと圃場図(耕地周辺図)
  ※品目栽培計画にある圃場との整合性
  6) 倉庫施設の配置と内部レイアウト図
  7) 達成までのマイルストーン、ガントチャート
  8) 農場ルール、農場管理マニュアル
  9) リスク評価や自己点検などの記録
  10) 経営方針、GAP取り入れ計画

8.取り込んで、どの程度までやればいいか

9.PDCAはスパイラル(竜巻のごとく)
  同じところで回っていてはラットレース


結論
1.基礎研修の前に予習をしておくこと
2.リーダーシップのために指導員資格は必要だ
3.農場の全員が各人の業務に利用できるのがGAP

ではまた

この記事の更新のお知らせを受け取りたい方は下の
ボタンをクリックしてください。
このボタンをクリックすると設定解除できます。
更新を通知する
--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

by tm3381 | 2019-06-10 06:18 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ