動機づけ

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ
どのようにしてGAP認証農産物できたのか・・・
--------------------------------------------------
「令和」変換すると出ますね。今日は、その最初の
日ですね。皆さんお元気ですか。

「何故」を説明することで、動議づけになる。
組織として要求される機能のマネジメントである。
これを遂行する人をマネージャーと呼ぶ。

(機能は)こうである、これができることである、
色々と表現はあろうが、やるべきことを定めるという
ことはおおよその場合はできるだろう。

しかし、問題は組織である。
組織とは、人である、と言える。それも複数の。

一人農家さんの場合、組織という概念がどれだけ持続
可能性に役立つか。自分の仕事を複数の側面で理解し
運営に役立てるという意味はあるが、それを組織図に
して掲示を行うことなど、ほとんど意味がない。
適合基準だから仕方がない、のかと思う。

それはさておき、ここではそうではなく、複数の方が
関わるという一般的な組織である。

人の性についても以前に記事にした
マネージャーから見ると、言わなくても分かる人が
いてくれたらどれだけ楽かと思うだろうが、それは
ないものねだり。
それをあの手この手、手を変え品を変え、目標達成に
近いことが実現できるようにする。
が、これと言った特効薬のような手順は少ない。

それは自分の変化、相手の変化に応じた対応となる
からだといえる。
 ・マネージャーの立場
 ・マネージャーの周りにいる人の立場
正と負のような関係、主と従のような関係、講師と
受講者のような関係、先生と生徒のような関係、
これらの関係の上に成り立つものである。

結果的には、マネージャーは周りの人を動かさねば
ならない。そこにある問題。
どんな問題か?
・やりたい人がやればよい
・認証されたのだから大丈夫(今のままでよい)
・この程度で良いんだ
・認証されたのだから問題はない
こんな意識である。

このような時に打開する仕組みが、マネジメントなの
だろう。そしてそれは属人ではなく、システムとして
仕組みとして、確立されていなければならない。

この仕組みが、方針とルールではないだろうか。
トップが方針を示し主要メンバーでルールを作成する
ということだ。
しかし、方針とルールを作成するだけでは意味がない。

問題は、その方針、あるいはルールが、どのような
視点で問われてもこたえることができる、ということ
それが答えれるということは、「何故」という答えを
持っていることになる。
答えられずに、逆質問やはぐらかしは言い逃れだ。
このような姿勢を見せれば組織の繋がりはなくなる。
動機づけ_b0391989_20153515.jpg

そうすると、前提としてた組織のないところに、
マネジメントという虚像がそそり立つ、面と向かって
尊敬を示すが、目先からなくなれば我が儘になる。
それは教育では解決できない。
まずは、虚像をやめることだろう。

ではまた

この記事の更新のお知らせを受け取りたい方は下の
ボタンをクリックしてください。
このボタンをクリックすると設定解除できます。
更新を通知する
--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

by tm3381 | 2019-05-01 06:14 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ