リスクとハザード(2) それぞれそのもの

ISO22000:2018 この中にも出てくる。
ここには、機会とリスク とある。

HACCPには、リスクではなく、ハザードである。

GAPにもリスク評価や対策という表現がある。

リスクというのはどのようなことをいうのか。
G検索してもいくつもの記事などがヒットします。

GAPでのリスク、という表現には「機会」が付いて
いない、のですが、恐らくこの概念があったほうが
解りやすいのではないかと思います。

どのようなことをリスクというのか、というよりも
どのような時にリスクが発現するのか、という、
そのようなこととして少し解説しましょう。

現時点、これはいつでも良いのですが、不安、不満、
あるいは期待など、現時点では満足できていない、
その状況を改善、変更、バージョンアップなどの、
行動をしようとする場合、その結果は、おのずと、
当初の不安、不満の低減や、期待の実現というような
ことになるでしょう。

つまり、(より)良い結果、というものが存在する
ということになり、それは Benefit ともいえます。
利益とか、利得というような意味になります。

良かれと思って何かを行う、ということも、ひとつの
ベネフィットを得ようとしていることになります。

あるいは、面倒なことをしたくない、これもひとつの
ベネフィットでしょう。面倒なことをやらない、
というひとつの利得になります。

良いと思ってやることも、面倒だと思ってやらない事
これも、ベネフィットですね。

後者は、GAPに取組みませんか? という投げかけ
これで返ってくる返答によくあります。

良かれと思ってやる行為、面倒だと思って放置する
その間の期間、これらは実は同じ程度のリスクを含む
というのです。
この二つのこと、
 ・良かれと思って、やる行為
 ・面倒だと思って、放置する状態(期間)
これらを、機会 と呼ぶことができます。
※機会:Opportunity

リスクとは、
 ・やる行為に含まれる可能性
 ・放置した間に起こる可能性
という、「可能性」というところが、「危険性」と
いい換えたものです。
どんな危険性か、それは、管理点と適合基準にある
「はじめに」のページに記載された丸付キーワード
 〇農場運営
 〇食品安全
 〇環境保全
 〇労働安全
 〇人権・福祉
これらに及ぼすかもしれない危険性のことです。

このうち太文字の箇所は適合基準に年に一回見直す
必要があるとされております。

ところで、このリスクなるものは、どの農場でも
同じ内容になるでしょうか?
実は、これが農場ごとに異なることが多いのです。
それは、農場ごとにやることが違い、取組み度合も
違いがあり、また、その重要度も違いが生じます。

これは、他の農場のまねごとをして、リスク評価を
しても、意味をなさないことが多いということ。

ということはどういうことかというと、
特に太字の丸付きキーワードの範疇で、その農場の
現状において、想定できる、ということなのです。
つまり、想定できないことはもちろん無理ですよね。
担当者にも、責任者にも、想定できないことは、
リスクとして認識することはできないわけですから。

一方、ハザード、これは、この部分が少し違います。
これを用いて、この方法で、これをやるなら・・・
というように、あらかじめ定められた、危害や損害
これを与える可能性のある現象や行為、このことを
ハザードといいます。
ベネフィットとの関係でいえば、
・リスク:ベネフィットを想定したときに
・ハザード:ベネフィットとは関係なく
というような異なる意味があります。

ハザードは農場運営とは無関係に、例えば、社会的
背景などによるところが大きく、
リスクは社会的背景などに理解がなければ、解らない
状況に置かれる、
というようなことです。
よって、どちらが良いとも悪いともいえませんが、
互いに切磋琢磨しながら、全体的にはより良い方向に
向かうことは確かでしょう。

ところで、農場運営にはどのようなリスクがあるのか
それは残りの4ワードにおけるリスクマネジメントが
必要なだけ機能をしないことの可能性になります。

ところで、Riskの語源 こんなイメージのようです。
b0391989_22035113.jpg
b0391989_22040434.jpg

勇気をもって試みる、ということですが、その反面が
このような結果になる危険性がある、ということ。

そしてもう一つ、リスクには、自らが選択したことで
起こる事象であることです。
全く知らなかったこと、考えたこともなかったこと、
これらで起こる事象はリスクには該当しない。

ではまた


[PR]
by tm3381 | 2018-12-03 06:13 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ