派遣労働者と労働条件や安全衛生 (アッシー)

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ

GAPに取組む農場の方が日常に行うことや、
農産物を購入する方に、GAP認証農産物が
どのようにしてできたのか、といったことを
お伝えできればと思います。

**********************************
ここでは、派遣労働者の派遣先となる場合に留意する
こととして知っておくべきことについて記載する。

もととなる文書はこちら
(厚生労働省都道府県労働局労働基準監督署)
派遣先に特化したものとして 派遣先事業者向け

1.原則は、派遣元(派遣会社)が責任を負う。

2.派遣先が指揮命令する場合は、一部の規定を
  派遣先(農場など)がその責任を負う。

3.派遣元・派遣先の双方が、自らの責任を十分に
  理解し、それぞれの義務を果たす。

4.それぞれの相手方の責任についても、理解する。

5.安全衛生の確保には、派遣先(農場など)が、
  現場の状況に即した適切な対策などを講ずる。

ということが最も重要だとされている。
そして、これらのことは、双方の事業所のトップが
自らリーダーシップを取って、関心を持って、運営
されなければならない。

詳細な内容を表記することは差し控える。
なぜなら、細かなことを抜粋して記載しても、
理解が深まるわけではなく、誤解が生じる可能性が
高くなるからである。

上記のリンク参照先を是非印刷するなどして、十分
理解をしていただきたい。
b0391989_11472063.jpg
ではまた

--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

[PR]
by tm3381 | 2018-11-13 06:21 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ