管理点と適合基準から作ろう 農場管理マニュアル

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ

GAPに取組む農場の方が日常に行うことや、
農産物を購入する方に、GAP認証農産物が
どのようにしてできたのか、といったことを
お伝えできればと思います。

**********************************
道具の使い方
こんな意味として、GAPにも管理点と適合基準と
いう、道具がある。

管理点と適合基準は、全体を見るために、項目別に
つまり断片的にピックアップしたポイントに対して
適合基準はこの通りですよ、ということを示した
そんな道具です。

何に使うか、自己点検や認証審査に使用します。

ところが、この管理点と適合基準から、自分たちの
農場での仕組みをここから構築しようという場合
これには注意が必要です。
管理点と適合基準から作ろう 農場管理マニュアル_b0391989_13215771.jpg
これらを組み合わせたとしてもひとつの仕組みには
なりません。プラモデルのように、ある形の部品を
全てリストアップしたものではないのです。
このことをよく認識したうえで、仕組みを考えましょう

敢えて書きますが、この方法は亜流ですよ。
取組み始める時の特例的なものです。本来はこっち
そして、管理点と適合基準の用途は、本書の利用方法
として、記載があります。

そこで、この管理点と適合基準を使っていく場合は、
適合基準で想定している内容をよく読み取ることです。

例えば、20.1 廃棄物の保管・処理 この適合基準は
① 農場及び農産物取扱い移設で発生する廃棄物を把握
 し、その保管方法と処理方法を文書化している。
 農産物、資材類、さらには環境を汚染しないように
 保管し、処理をしている。
② 上記①の通り廃棄物を保管・処理をしている。
というようにあります。

要求されていることを分解すると、
アウトプットを記載していますか
・そこに発生する廃棄物を把握していますか
廃棄物リストに、一時保管の場所や形態や日数等を
 記載していますか
 この時、環境へのリスクを評価していますか
処理方法リストは作成していますか
・廃棄物リストの中に、処理方法を記載していますか
・記載した処理方法は妥当ですか (法令条例等)
・一時保管場所に保管中の留意点を掲示していますか
・一時保管場所毎に対象の廃棄物を明示していますか
・処理したときに記録する帳票はありますか
・その帳票に全ての記録が残っていますか
というようなことができているかどうか、ということ

もう少し深堀すると、廃棄物のことを検討するには、
フローダイアグラムがなければならないのですが、
それは管理点と適合基準には書かれていない、この
ように、書かれていないことがたくさんあります。

プラモデルでいうなら、足りない部品があること、
そしてさらに、部品ではないが、接着剤の意味が
ここに必要なこと、つまり、関連性ですね。
この事例では、方針・目的、リスク評価など

敢えて言えば、管理点から作るマニュアルでは、この
接着剤が欠落してしまうという、重大な欠陥のある
マニュアルができてしまうことなので、注意が必要。

話を戻して・・・
観点は、実践すること、実践できる仕組みを持つこと
そのために必要なことは農場全体のメンバーが持つ
ケイパビリティや農場の方針や目的が前提です。

さらに、管理点にはないのですが、作成した手順、
あるいはその集大成の管理マニュアル
これらの位置づけを示す文書管理での文書体系

更に更に、文書管理を含む、文書の改訂手続き
改訂手順と文書の版管理、最新文書の周知、または
最新文書による教育訓練というように繋がります。

このような全体像を意識しながら、個々の管理点に
対応したやるべきことを例えばコメント欄に記載する
それもできるだけ具体的なことを。
さらに言うなら、他の管理点との関連性、それを
記載しておくことで、何故そのやるべきことが記載
されたのかがわかる。

わかるように書くという訓練も必要ですね。

ブログを書き始めて二カ月になりますが、この
書くことの難しいこと、この上ないほどです。
何が難しいか、わかるように書くこと
それも自分のためだけではない、読んでいただきたい
方々にわかるように書くこと
もっぱら、私の今の課題のひとつです・・・

ではまた

--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

by tm3381 | 2018-09-29 05:28 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ