農場管理マニュアルの事例 (その2)

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ

GAPに取組む農場の方が日常に行うことや、
農産物を購入する方には、GAP認証農産物が
どのようにしてできたのか、といったことを
お伝えできればと思います。

**********************************
ちなみに年間スケジュールは ”年一回” という
適合基準を抜粋しているものと、忘れがちな点を
含めております。
またスケジュールにするのは、おおよそ人は
その適時を逃してしまいやすいからです。


7.年間計画及びスケジュールの作成
・見直し(経営者) 【2.4】
(自己点検結果や責任者報告などから見直しを
 行うスケジュール:一般的には栽培年度
  終了時頃でありその結果が次のマニュアル
  内容の確定に引き継がれる)

【品目共通】
※品目別でも可
・雇用計画 【12.1, 12.2, 12.4】
・IPM計画について 【24.1.1】
・教育訓練計画
 【j/4.11, 5.5, 11.2, 11.7, 14.2】
・社員交流計画 【12.3】
・社外活動計画 【22.2】
・見直しとレビュー(責任者) 【3.4】

【品目別】
・生産計画概要 【3.1】
・商品仕様書 【a/5.3】
 商品への表示 【10.1.1】
・圃場整備計画 【j/4.3, 25.1.2, 24.5.1】
 土壌の安全性 【15.1】
 土壌特性と持続性 【15.3】
 土壌診断 【25.1.2】
 残留農薬の移行 【24.1.4】
・周辺環境
 生物多様性 【22.1】
 外来生物 【22.1.1】
・外部委託計画 【j/7.1, 7.2】
・受託品計画 【10.2】
・雇用計画 【12.1, 12.2, 12.4】
・(養液栽培) 【16.1.4】
・ため水洗浄や再利用水の衛生 【16.1.3】
・年度版フローダイアグラム作成
   【j/4.8, 5.2】【a/5.4】
・交差汚染危害評価計画
   【j/4.1, 4.3, 5.1, 5.3, 5.3.1】
・施肥計画 【25.1.2】
・栽培計画 【3.1】【3.4】
・農薬散布計画 【24.1.2, 24.2.1】
 IPM計画について 【24.1.1】
 耐性抵抗性について 【24.1.3】
 残留農薬検査について 【24.6.1, 24.6.2】
・収穫計画
・出荷販売計画
・危険作業リスト 【14.1, 14.2】
・ドリフト被害と加害の防止
 【24.5.1, 24.5.2】
・交差汚染 【j/4.1, 5.1, a/17.5, 17.6
・食品安全危害要因のリスク評価
 【4.9, 5.3, 5.3.1】
・対策やルール及び手順の決定 【4.10, 5.4】
・自己点検計画 【2.3】



8.資源 【a/2.4.2】
・雇用契約 【12.1】
・保有資格や講習履歴リスト 【11.8】
・責任者
  農場 【11.1】
  商品管理 【11.2】
  肥料管理 【11.3】
  農薬管理 【11.4】
  労働安全 【11.5】
  労務管理 【11.6】
  人事
  経理
・圃場 【1.2】
 (別紙リストとしてよい)
 (地図上に配置状況、圃場での用水、排水、
  電線、法面、窪地、残農薬液廃棄場所、
  残渣廃棄場所など)
・施設の構造及び設備機器類 【1.2, a/17.8
 (照明・空調・換気・排水などの構造関連と
  生産用の機器設備など)
 (取扱い施設では平面レイアウト) 【a/17.7】
・倉庫(配置図)※保管場所 【18.4】
・設備(リスト配置図:強制換気、養液供給、
  ハウス内のCO2供給など)
・貯蔵施設(リストと配置図:重油、軽油、ガス、
  使用水など) 【19.1】
・農産物保管庫 【17.4】
・機械(リスト) 【18.1】
 (動噴、施肥散布機、トラクタ等)
 ※エネルギー源
 取扱説明書 【18.6】
・器具(リスト:収穫容器や道具、テストピース等)
・メンテナンス(施設設備機械車両道具工具)
 メンテナンス記録 【18.1】
 盗難防止 【18.1】
・包装資材保管 【18.3】
・廃棄物保管場所 【20.1】
・燃料保管貯蔵リスト 【19.1】
・危険作業リスト 【14.2】
・知的財産 【2.5】
・仕入先 【a/7.2.2, 7.2.3】
・提供先 【2.5】
・検査機関 【7.2.1】
・文書類(最新版と履歴保存用) 【a/1.4】
 農場ルール違反 【9.2.1, 9.2.2】
 入場ルール 【13.1, 13.2】


9.記録帳票 【3.2】【3.3】
(別紙に使用帳票リストを作成)

【品目共通】
※品目別でも可
・新規圃場への問題の対策 【4.3】
・健康管理記録 【13.1】
・トイレ清掃記録 【13.3.2】
・土壌汚染地域通知等 【15.1】
・メンテナンス点検記録 【18.1, 18.3】
・校正点検記録 【18.2】
・購入記録
 種苗 【23.1】
 農薬
 肥料 【25.1.1, 25.1.3】
・SDS(化学物質安全データシート) 【24.4.4, 25.3.1】
 ※保管条件に利用
・在庫台帳 【25.3.4】
 種子
 農薬 【24.4.5】
 肥料 【25.3.4】
 包装資材
・教育訓練記録
 収穫工程 【4.11】
 取扱い施設 【5.5】
・社外活動記録
 環境保全面 【22.2】

【品目別】
・商品ラベルや包装印刷 【10.1.1】
 (商品仕様書に連携)
・出荷伝票 【10.1.2】
・収穫日報 【10.1.3】
・自家増殖種苗記録 【23.1】
・外注先日報 【10.2】
・種苗の農薬記録 【23.1】
・検疫対象種苗検査証 【23.1】
・試験検査結果 【24.6.2】
・試験成績書 【16.1.1, 25.1.3】
・栽培記録(播種・定植) 【23.2】
・農薬散布記録 【24.2.3, 24.3.7】
・農薬使用記録 【24.3.7】
・施肥記録 【25.2.1】
・他農場の農産物の取扱い記録 【10.2】
・収穫記録 【4.11】
・取扱い施設での記録 【5.5】
・実績と計画の評価 【3.4】

その他
上記に記載したものは、1年に一回の栽培を想定したものです。
栽培品目が複数になったり、あるいはひとつの圃場を時期によって作付を変更するような場合は、アレンジが必要です。
その場合には、共通する項目だけを管理マニュアル共通版として、できれば年度ごとに作成しましょう。共通しない内容は、品目ごとに作成しましょう。その場合に、施設などの共通内容は共通版に含めるなど、よく検討して、全体としての重複や欠落がない(MECE)ように留意しましょう。
農場管理マニュアルの事例 (その2)_b0391989_13215771.jpg
ではまた

--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

by tm3381 | 2018-09-14 06:10 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ