農場管理マニュアルの事例 (その1)

 こんにちは 
すてきな農業のスタイル にようこそ

GAPに取組む農場の方が日常に行うことや、
農産物を購入する方には、GAP認証農産物が
どのようにしてできたのか、といったことを
お伝えできればと思います。

**********************************
管理マニュアルの概要は こちら 
 その3 まであります。

ここではJGAP青果物2016を想定しています。
カッコ書きの管理点は、j:JGAPa:ASIA GAP
それぞれの管理点番号です。
また、別紙を使用する場合は、マニュアルには
別紙とした文書の文書番号、文書名称(版)を
マニュアルに記載することとします。
なお、本記事の内容は随時更新されるかもしれません。(記載漏れなど)


農場としての内容(品目として共通)

1.表紙 【a/1.3】
作成日 (作成者)
改訂日 (更新者)
タイトル ○○農園管理マニュアル
版名 20○○年度版

2.目次

3.適用範囲 【1.1】
(商品リスト)
圃場・施設が多い場合など別紙作成)
(外部委託における工程)

4.用語及び定義
(社員の認識を合わせるため必要な場合)

5.理念・方針・目的 【2.2】
その他、経営者は以下の内容に関する決定や
責任者への要点や留意点の通達
【決定する事項】
・責任者の任命
・食品安全の目標 【a/2.2.1】
・アレルゲン管理 【a/17.9】
・強制労働の禁止 【12.2】
・差別の禁止 【12.4】
・労働条件の掲示 【a/12.5】
・労働条件の遵守 【a/12.6】
・労働協定 【12.3】
・家族経営協定 【a/12.8】
・職場環境の整備 【a/12.9】
・労働災害保険 【14.5, 14.6】
・労働事故発生時の手順作成
 (AED、救急箱、緊急連絡)
   【14.3, 14.4, 14.5, 14.6】
・緊急事態時の行動(避難方法・経路など)
・水源等の保護 【16.2】
・土壌の安全性 【15.1】
・資源の再利用に化する留意点 【21.2】
・廃水の管理 【16.3】
・危険物の保管および使用 【19.1】
・CO2発生抑制及び省エネルギー 【19.2】
・原子力災害への対応 【8.2.1】
・知的財産に関する留意点 【2.5】
・外部委託先との合意 【7.1.1】
・盗難防止 【18.1】
-------------------------------------
【通達する留意点】
・自己点検の必要性 【2.3】
・人を財産とする留意点 【a/11.10, 12.4】
・働き方に関する留意点 【12.2】
・労働契約 【12.1, 12.2】
・管理点に対応する責任者 【2.1】
・検査機関の選定 【7.2.1】
・危険作業リスト 【14.2】
・喫煙や飲食の場所 【17.2】
・手洗い設備 【13.3.1】
・トイレの確保と衛生 【13.3.2】
・入場ルールの留意点 【13.1, 13.2】
・整理 整頓 清掃 【20.3】
・新規圃場採用時の留意点
   【j/4.2, a/17.10, 17.11
・周辺環境への配慮に関する留意点 【21.1】
・有害生物への対応 【17.1】
・遺伝子組み換えに関する留意点 【23.3】
・使用水の管理 【16.1.1, 16.1.2】
・汚染水の流入対策 【15.4】
・土壌流出の防止 【15.2】
・廃棄物の保管と処理 【20.1】
・訪問者に対する注意喚起 【a/11.9】
・生物多様性に関する留意点
   【22.1, 22.1.1, 22.2】
・外部委託先の点検 【7.1.2】

6.管理組織
(管理組織図は別紙として良いが、マニュアル
 作成時点の責任者リストはここに記載して
 おくのが好ましい)
 ・組織図 【2.1】
 ・組織の機能と維持管理
 ・責任範囲規範 【2.1】
 (想定の6責任者及び必要に応じた責任範囲
  毎に規範を別紙作成)
   【11.1, 11.2, 11.3, 11.4, 11.5, 11.6】
 ・作業者の労働安全 【14.1】
 ・放射能 【8.2.1】
 ・苦情や異常への対応 【9.1.1, 9.1.2】
 ・ルール違反への対応 【9.2.1, 9.2.2】

農場管理マニュアルの事例 (その1)_b0391989_13215771.jpg
この後は、その2につづきます

ではまた

--------------------------------------------------

尚、このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、

日本GAP協会などの機関とは全く関係はありません。

また、GAPに関するビジネスに利害を及ぼすために

記載している訳ではありません。


ここに記載されている内容は、私自身の経験からの

記載であり、内容が正確でない場合もあることを

ご理解の上、ご利用願います。


もしよろしければ、ご意見などご一報ください。

by tm3381 | 2018-09-10 06:01 | GAP | Comments(0)

未来につなぐ農業を応援いたします


by トシ